初めての方はINDEX(目次)へどうぞ。

2007年02月08日

初めてエロゲーをやってみた fate/stay night 帰宅

というわけで、無事エロゲーを購入しおえた私は愛車に乗って、夕焼けのなかを家路についていたのであった。
嗚呼、心は晴れやかだ。
危地を脱したという開放感からか、自然と顔もにこやかになる。
夕日の赤さが目にしみる。
ストーンズのブラウン・シュガーなんかを口ずさみながら愛車を駆るのは気分がいい。
(あ、愛車ってのはママチャリのこと。
買ってから五年の付き合いになる年季もの)


しかしだね、なぜパソゲーの箱ってのは、こうもデカいのか?
デカいくせに、これが軽い。
感覚的にいえば、曙の体重がじつは60キロだった、みたいなもん。
だから、ママチャリの籠にいれた箱はちょっとしたデコボコ道で、ありえないほどジャンプしやがる。
そのたびに、私は手を前方に突き出して、箱を押さえるのに必死。


あなたは、エロゲーの箱を押さえるのにあたふたしているママチャリのオヤジを見たいと思いますか?
見たくないでしょ?
私だって、こんな無様な姿を世間様にさらしたくはないのです。
それもこれも、この箱の存在の耐えがたい軽さが原因だ。
これだけ軽ければ、もそっと箱を小さくしてもいいんじゃないか?


常々、私はパソゲーの箱がデカいことに疑問を感じてきました。
中に入っているのは、CDが数枚、ペラペラの解説書、という軽装備のくせして、なぜ図体だけあんなにでかいのか?


技術の進歩につれ、物は総じてコンパクトになっていくのがこの世の習わし。
たとえば、ウォークマン。
あれだって、もともと小さかったものが、今じゃMP3プレイヤーなんていう、わけのわからない名前になって、ありえないほど小さくなってる。
スゴいね。
ビデオはDVDになって体積は数分の一になったし。
進歩だね。
そうやって、みんな小さくコンパクトになっていくのに、なぜパソゲーだけ逆行してるわけ?


重厚長大なわけ。
大鑑巨砲主義、戦艦大和なわけですよ。


私の自宅というか、仕事場は中学生のガキがうろちょろしてる環境なもんで、得ろ関係のものには気を使います。
まあ、得ろといっても大したものはないわけですが、それでもやっぱね、こうトラウマ与えちゃいかねないものは、目につかないところなんかに隠してる。
奥の奥の、そのまた奥、みたいなところにね。
ま、そもそも中学生にトラウマ与えかねないものを持ってんじゃねェって話ですが。
これは知り合いの好事家がいらないというのに、無理やりくれたりするんで仕方がない。


ここで気になるのが、エロゲマニアの皆さんがどうやって、エロゲの箱を収納してるのかってこと。

体積にして広辞苑よりもデカいあの箱をどうしてるんでしょう。
マニアともなれば数十本持ってるんだろうし。
fateみたいに普通の外観だったらいいけど、こんなのとか、こんなのだったりしたら、普通に陳列できないでしょ?


そういえば、N・H・Kにようこその、山崎ってエロゲマニアってことになってた。
彼の部屋はこんな感じ。

yamazaki'sroom.bmp

こうやって見ると、エロゲのデカい箱は目立ってない。
山崎は収納上手だな。
ところが、佐藤にエロゲを貸す段となると、この通り。

.

どこに隠してたんだ、その箱ッッ!!!
山崎は佐藤にエロゲーを貸すとき


「これが、僕の選んだギャルゲー(エロゲー)ベストテンです」


と言っている。
ベストテンというからには、山崎はこの10本の他にも多数エロゲーをやったはず。
「私は10本エロゲーをやりました。で、この10本がベストテンです」なんていうことは言わんからね、普通。
だとしたら、山崎は20、30のエロゲーの箱を持っているはずと推理できるのだが、それはどうしているのか?
ひょっとして、普段は畳んでいるのか?


チャリをこぎながら私は、パソゲーの箱がデカい理由についてつらつらと考えていた。
それで色々と愚考しているうちに(まさしく愚考以外の何物でもないね、こりゃ)、ある結論に達した。
だけど、それを公開する余裕はない。
というのも、愚考しているうちに自宅に着いてしまったから。


さあ、今すぐゲームやらなきゃ。
つーか、セイバーと遠坂に今すぐ会わなきゃならんのだ、私は!!!


Fate/Stay night 初回版
Fate/Stay night 初回版
TYPE-MOON 2004-01-30
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33217938
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
人気記事
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。