初めての方はINDEX(目次)へどうぞ。

2007年04月23日

ミルコ負けちゃった・・・。

ミルコ2度目の屈辱…まさかKO負け
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070423-00000012-spn-spo


ミルコ負けちゃいましたね。


試合見たんですけど、なんで負けたんだかさっぱりわからん。
相手は柔術の選手らしい。
試合の序盤に、その相手の選手がワンツーを何回か出すんですけど、それがぜんぜん大したことのないパンチ。


「あー、ぜんぜん打撃できないんだ、この人」
とか思ってたら、1ラウンド終わりかけに、相手の右ハイキックが決まって、ミルコがKO。


こんなグラップラー相手に打撃でKOされるとは思わんかった。
どうしちゃったの?ミルコ。


思えばミルコが総合の試合で判定以外で負けたのって、
1ノゲイラに腕ひしぎで一本負け
2ランデルマンに右パンチでKO
3今回の右ハイキックでKO


スタンドでの打撃でのKOのほうが多いんですけど・・・・。
しかも、そのKO負け喰らった相手ってのが二人ともグラップラーじゃないですか。


もともと、打撃のスペシャリストだけに、
「グラップラー相手に打撃では負けるわけがない」
という思い込みがあるのかもしれない。


ミルコってヒョードル、ノゲイラと比べると、
精神的に弱いというかあやういところがあるからなあ。
ヒョードル、ノゲイラはどんな窮地に追い込まれても、平静な顔を保ってるけど、ミルコって一端ピンチになると、まるで暗闇のなかの小動物みたいにおびえた顔するし。


まあ、そういう危うさが魅力でもあるわけですが。


この記事へのトラックバック
人気記事
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。